ANYTHING FUN

自分と妻と息子の3人家族です。出掛けたり買って良かったモノとかいろいろ紹介したいと思います。

お庭のDIY 目隠しフェンスを自作~横板貼り付け編

皆さまこんにちは。

今日は2020/05/24です。

 

前回は柱を6本建てるところまで

終わりました。

振り返りをよかったらどうぞ。

www.odekaketanoshi.com

今回から建てた柱に横板を貼り付けしていきます。

独立基礎を出来る限り水平に、柱を垂直・等間隔に

建てたつもりだったんですがちょっとずつズレが生じてきていて少し焦りました。

なのでホームセンターで1×4の横板をいっきに切って

もらおうと思っていましたがそれは止めて丸ノコを

買ってきて実際の寸法に合わせてその場で切ることにしました。

そこら辺も紹介していきたいと思います。

1.丸ノコの刃の位置を微調整

安心のDCMブランドの丸のこを購入。

径が147mmで小さいですが初心者には

扱いやすいと思いこれにしました。

ホントはリョービAmazonでベストセラーに

なってるのが欲しかったんですが

在庫がなかったのでDCMのにしました。

 

価格は5000円程度と抑えめになって

いますが刃はもっといい奴にしようと

思い別に購入。

有名な『黒』ですね。フッ素加工して

あってよく滑るため切れます。

f:id:star_less:20200524124735j:image

 

本体はこんな感じになっていて

安いけどカッコいいですね。

DCMオリジナル工具はこれ以外にも

ドライバーやディスクグラインダーなど

いろいろ種類があって価格もリーズナブル

なのでDIY初心者にうってつけのメーカー

だと思います。
f:id:star_less:20200524124649j:image

刃を黒に替えました。
f:id:star_less:20200524124740j:image

 

丸ノコを使う前に刃の位置出しを

行います。スコヤを持っていなくて

📐でとりあえずやってみました。
f:id:star_less:20200524124716j:image

調整ねじを締め直して完了。
f:id:star_less:20200524124704j:image

この2×4を切ってみます。
f:id:star_less:20200524124744j:image

2.丸ノコで板をカット

ここを切りますね。
f:id:star_less:20200524124727j:image

丸ノコ定規を当ててみます。

丸ノコを動かしてみて滑りが悪いときは

フッ素スプレーをかけるといいです。

動きが滑らかになります。
f:id:star_less:20200524124720j:image

初丸ノコなんで危ないため

実際に切るところの画像を

撮れませんでしたwwすみません。

刃の長さが足りなくてスパッと

切れなかったです。経験がないので

最初はこんなもんですかね…
f:id:star_less:20200524124652j:image

刃の高さを変えて切ってみましょう。

このネジを緩めると刃が出てきます。
f:id:star_less:20200524124724j:image

スパッとではないですが切れました。
f:id:star_less:20200524124700j:image

バリが残ってますね。

後で取りましょう。
f:id:star_less:20200524124656j:image

断面に歪みがありますが

精度的にはこんなもんで全然OK!!
f:id:star_less:20200524124626j:image

もう一本切ってみます。
f:id:star_less:20200524124640j:image

3.塗装用作業台を作成

これをソケットに入れて塗装用の

作業台を作っていきます。
f:id:star_less:20200524124712j:image

 

気になるので面取りもしっかり

やりますよ。
f:id:star_less:20200524124629j:image

マルチツールを使って楽に

出来ます。
f:id:star_less:20200524124637j:image

こんな感じで出来上がりました。
f:id:star_less:20200524124731j:image
f:id:star_less:20200524124644j:image

4.横板を貼り付け

では実際に横板を当ててみましょう。
f:id:star_less:20200524124633j:image

f:id:star_less:20200524205621j:image

カットする位置を確認して横板を

切っていきます。
f:id:star_less:20200524205630j:image

さっき作った作業台に横板をのせて

防腐剤を塗装します。

f:id:star_less:20200524205642j:image

一番上に貼る板は今後の基準になるので

しっかり水平を出すようにします。
f:id:star_less:20200524205610j:image

これでよし!!
f:id:star_less:20200524205613j:image

2×4定規を使ってネジを入れる

箇所に印をつけていきます。

この2×4定規非常に便利です。

必須アイテムですね。
f:id:star_less:20200524205626j:image

今回隙間を9mmに設定しているので

間に9mmの板をかませています。
f:id:star_less:20200524205646j:image

続けてビス止め。

この工程も楽しいですね。

ドリルが入っていく瞬間が気持ちいい

んですよ。
f:id:star_less:20200524205635j:image

 

4列貼りましたがこんな感じです。

上下で継ぎ目が重ならないようにしています。
f:id:star_less:20200524205617j:image

正面の画像。

1×4は結構沿ってる板があるので

買うときに多少見極めて板を選ばないと

いけないですね。今回学びました。
f:id:star_less:20200524205638j:image

5.まとめ

とうとう横板を貼るところまできました。

丸ノコまで買って工具も増えましたが

それぞれ使い方を覚えると自前で

いろんなことが出来るようになるので

けして過剰な投資ではないと思っています。

まだフェンス作成の途中ですが今後何を

作ろうかイメージしながら工具の使い方を

実践で学んでいきたいと思います。

 

それでは次回もよろしくお願いします。

コスト&作業時間

掛かった費用とトータルの総工時間も毎回記載していきますね。 

水平器                                   1771円

水糸                                       594円  

白角栓(2本)                           100円

束石(6個)                               5880円

養生用テープ                        327円

曲尺定規                           327円

両口ハンマー                        1080円

チスタガネ                            368円

砂利                                       291円

モルタル(3袋)                        2193円

プラ舟30L                              1760円

すくいスコップ                     470円

ホワイトウッド  90×90 6本  9540円

木材カット代                         180円

防腐剤                                    3180円

ペイントローラー                  498円

クラフトヤスリ                      618円

電動マルチツール                  6080円

保護メガネ                             598円

インパクトドライバー          12980円

ビス&ソケットセット          1628円

バネ座金                                110円

DCM電動丸ノコ        5478円

黒木工チップソー                  1551円

クランプ×2個                         1050円

SPF 1×4 (1800×19×89) 6枚 2496円

SPF 1×4 (3660×19×89) 12枚  7884円                               

                                                       

合計                                     69032円

 

総工時間                              25時間

 

ブログ村ランキングに戻れます

↓こちらからポッチッとどうぞ↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村