ANYTHING FUN

自分と妻と息子の3人家族です。出掛けたり買って良かったモノとかいろいろ紹介したいと思います。

生活習慣改善プログラムで内臓脂肪の怖さと対策を学んできました❕

皆様こんにちは。

 

肥満解消のため、腹筋運動を開始しました。それと同時に会社で生活習慣改善プログラム(肥満解消プログラム)を受けさせてもらえることになったので、独自に始めた腹筋運動と今回紹介する会社の生活習慣改善プログラムをリンクさせて、メタボ解消に努めていきたいと思います。なぜ肥満解消しなきゃいけなくなったのか過去の記事をご覧ください。

www.odekaketanoshi.com

 

 

 

この前の地震で延期されていた会社の生活習慣改善プログラム(肥満解消プログラム)を昨日受診してきました。リモートでオペレーターさんと面談してきたわけですが、いろいろ分かったことがあったのでまとめの意味でここに書いていきたいと思います。

 

脂肪燃焼ゾーンを知る

その前に手首にこんなのを付けています。脈拍を測って効率よく有酸素運動をし、脂肪燃焼量を増やす目的のためとかなんとか。。今回は『EPSON』という会社のプログラムに参加していて、EPSONってコピー機やプリンタの会社のイメージありますがこんなサービスも提供していたんですね。
f:id:star_less:20210320225409j:image

 

 

さてこれを手首に付けて脈拍を計測していくわけですが、これは内臓脂肪を撃退するための方法としてとても効果があるそうです。

肥満解消

脈拍を知れば、効率よく有酸素運動ができます!

重要なところをアップしてみます。折れ線グラフの山の大きいところ、100~140の間がとても重要な脂肪燃焼ゾーンなんだそうです。皆様脂肪燃焼ゾーンってご存知でした?脈拍を測りこの脂肪燃焼ゾーンに入るくらいの体を動かす時間を増やそうということだそうです。

脂肪燃焼

脂肪燃焼ゾーンが重要…

 

内臓脂肪はどんな悪さをするのか?

内臓脂肪ですが一体どんな悪さをするのでしょうか?内臓脂肪って結構聞くワードですが実際の悪影響度ってよく分からないですよね。私の場合はお腹だけポッコリ出ていて見た目が非常に恰好悪いんですが、体の内側ではもっと良くない自体が進行しているようです。今回学んだことをまとめてみました。

 

◆内臓脂肪の悪いことろ◆①血液中の糖質を増やし、血糖値を上昇させる原因となる  
②血圧の上昇を招く原因となる
③血液中の中性脂肪コレステロールを増やす  原因となる

①と②は血管内に脂肪や糖、コレステロールが入り込み血液が流れるスペースを狭くします。これはある日突然血管がつまり脳卒中心筋梗塞を引き起こす危険が高くなることを意味します。
③の血圧の上昇が高くなると、血管の内側が傷つき血管が厚く硬くなる原因となります。

 

内臓脂肪を放置した場合と解決策

これらを放置しておくと以下の病気なっちゃいます。

①血糖値の高い状態を放っておくと…●糖尿病(サイレントキラー、静かなる殺し屋)になります。
●最悪の場合失明、足壊死、人口透析を受けることになるかも(>_<)

解決策として…

こうならないためには●食後に歩く(軽い運動)
●よく噛んでゆっくり食べる 
●野菜・きのこ・海藻類を積極的に摂り、食事のはじめに食べる                     

※油脂や糖質の多い料理を食べると、上がった血糖値はなかなか下がりません。特にビールなどの糖質を含むアルコール飲料を飲みながら食事をすると血糖値が上がりやすく、さらに下がりにくくなる☝

 

②血圧が高い状態を放っておくと…●脳血管疾患になります。  
●最悪の場合失明、麻痺、言語障害になるかも(>_<)

解決策として…

こうならないためには●脂肪燃焼ゾーンで歩く
●通勤や買い物で歩く、もしくは自転車を使う
●時間を見つけて散歩や運動をする
●塩分の多い食品を控える                 

※汁物1杯で1食の塩分摂取目安量の半分になります。1日1杯までにする。レトルト食品が好きな場合は付属の醤油、ソースの仕様は控える。

 

③脂質が高い状態を放っておくと…心筋梗塞になります。
●最悪の場合、麻痺など障害が残ることも(>_<)

解決策として…

こうならないためには●間食を控える 
●夕食は腹八分目に抑える 
●油っこい食品を控える                  

※あぶらの多い食品を過剰に摂ると、中性脂肪値やコレステロール値が上がる。

 

 

1日の摂取カロリーの目安を知る

とまぁ上に書いたことをさんざん脅すように言われたわけですが、これは脅しでも何でもなく現実だと思いました。明日は我が身!!自分の身は自分で守る!!現実をしっかり受け入れて対策をやっていくことにします。

 

とりあえず、自分の場合はYoutubeで腹筋という軽い運動を始めているので、それ以外に気になったワードとして油っこい食品を控えるのと腹八分目が強く心に残っております。ですが感覚だけで物事を決めてはいけません(>_<)。単に食べる量を減らすのではなく1日に必要なカロリーを年齢毎に分けてしっかり把握することにしました。

 

摂取カロリー表

1日の摂取カロリーの目安

自分の場合は2300kcal/日が必要量ということになります。今はカロリーの表示ってどこにでもされているので、上の表からはみ出ない範囲でカロリーを摂取していくことにしました。

 

 

腹囲・体重の正しい測り方

腹囲の正しい測り方●空腹時 
●立った状態 
●ベルトやズボンのボタンを外し締め付けない 
●息を吸って軽く吐いてから 
●人に測ってもらうときは両腕を下げる 
●おへその高さで測る 
●お腹側と背中側で測定する高さがズレないようにする 
●メジャーがねじれないようにする

現在の自分の測り方とだいたい合っていますが、空腹時に測っていないので今後はお腹が空いた状態のときに測定したいと思います。

 

体重の正しい測り方●空腹時
●起床時のトイレ後 
●毎回同じ条件で測る 
●入浴後、運動後、食後は誤差が生じやすいため避ける 
●なるべく裸に近い状態で測る  

毎回同じ条件は意識していないところだったので今後は気を付けて測定することにします。入浴後、運動後、食後も同じく避けるようにします。

 

 

ヘルスメーターリストバンドとスマホで健康を見える化!!

それでは今回エピソンから支給された前出のリストバンドとスマホを使って現在の体調がどうなっているのかを見てみましょう。

 

スマホに入れたアプリの画面から以下の内容が見える化されます。カロリーは食事の都度入力が必要になりますが、自分のためと思って面倒くさがらず入力しています。カロリーは摂取カロリーより総消費カロリーの方が上回っているので上手く燃焼できているみたいです。

f:id:star_less:20210322205940p:image

 

 

次のエクササイズは心拍数の増減によって運動していると判断されるみたいです。今日は仕事がお休みでほとんど家にいたのでそんなに運動していないです。ここの時間を増やすために散歩や軽いランニングをすればいいわけですね。ただし、脂肪燃焼ゾーンの枠内を守って。結果が数字で見えるのはやる気も出てくるいい方法だと思いました。
f:id:star_less:20210322205936p:image

 

 

万歩計機能付き。基本中の基本。午前中庭掃除をしただけですが結構歩いてるんですね。7000歩も歩いた自覚全然なし。でも実績として分かってとてもいい👍
f:id:star_less:20210322205926p:image

 

 

睡眠は約6時間。眠りが浅いみたいですがこの辺の精度ってどうなんでしょうか^_^;体感として眠りが浅いと思ったことはないんですがね。この睡眠データと次に見るこころのバランスデータはエピソンのオペレーターさんに共有されないそうなので、軽い参考程度と意識しておいた方が良さそうです。
f:id:star_less:20210322205930p:image

 

こころのバランスって何なんでしょう^_^;怒ったりしたらエキサイト指数が上がるんでしょうか。今のところリラックスできているようなので良かったです。
f:id:star_less:20210322205921p:image

 

 

肥満解消プログラムまとめ

まだ肥満解消プログラム(生活習慣改善プログラム)を開始したばかりですが、今まで自分のさじ加減でとらえていた事象をスマホを使って見える化することで、どんな行動がどんな効果を与えているのか掴むことができるようになりました。今回は3カ月のプログラムサポートを受けることになっていますが、3カ月の間肥満解消に集中して取り組んでいこうと思います。せっかくただで受けさせてもらえるのでこの機会を是非ものにして3カ月後目に見える効果を獲得していたいものです。

 

それでは次回も効果を腹筋運動と平衡して効果を報告していくので、良かったら次回も見にきて下さい。

 

サヨナラ👋バイバイ